ケラマテラスへのお問合せ 098-987-2206
TOP > ホテル『ケラマテラス』☆渡嘉敷島ぶらり観察日記
  • 渡嘉敷の水田

    公開日:2014年04月30日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    広大な畑では ありません。

    美ら島 渡嘉敷島の水田です。
    伸びやかな潤い 豊かな実り色
    長閑な 風景です。
    こういう小さな幸せが 心を和ませてくれます。
  • 不思議の国のアリス

    公開日:2014年04月30日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル


    気温 23゜
    ウチナー的 摩訶不思議 ヒーサンドォ
    去年も涼しかったのですが 南国にあるまじき
    涼しい4月が続いています(すみません。他府県より暖かいけど)
    年中アチコーコーだった 亜熱帯の空が消えて…。
    カラダ的には 凌ぎやすい 避暑地沖縄
    昨年 の夏
    33゜にまで気温が 上昇し フーフー茹だっていると
    他府県のあちこちでは 40゜を超えていて…
    台風は海水温の高い 太平洋に引っ張られています。
    『風走る県 沖縄』 が 夏は過ごしやすい
    摩訶不思議な沖縄に
    今年も 不思議の国のアリスが 道を間違えたような
    夏の入り口を迎えています。
    年間通して 過ごしやすい 南国テラスへ ゆ~たり長期御静養は 如何でしょうか。

  • 月とシルエット

    公開日:2014年04月28日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    自然の織り成す シルエットを前にすると 
    ハートが フワンと浮いてしまいます。
    BGMは 波の音
    海香 と 月の光
    ユラリ ユラリ 夢の中
    スチエーションは ムード満点
    遠くから 囁く…
    ん? 人の声?
    あっ(´・ω・`)
    ミキさん ヒトミさん
    「ナヌ? ミルクぜんざい食べにいく」
    「行く 行く…お待ちになってェ」
    (花より団子は続)

  • ブルーに染まって

    公開日:2014年04月22日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル


    単色の濃淡ブルーが 夕暮れに広がる時
    癒やされます。
    静けさの充足感。
    泳いで 潜って 語って
    夕暮れの リセットタイムが 心地いいのです。

  • フィッシュダンス

    公開日:2014年04月21日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    人も魚も 水の惑星に生まれた 地球の兄弟です。
    ルーツは 果てしなく 海の中
    自然の輪廻が 人魚を呼び起こします。
    何臆年も前から 一つの 生命体。
    う~~ん 最高!

  • 海を飲み干す

    公開日:2014年04月15日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    レンズの中で 流線型の海が タプタプとブランデーのように 揺れています。
    水晶体のクリアなブルーを 奏でながら
    海に酔いしれる 至極の一時。
    タプタプと 心満たされて 幸せを 飲み干しましょう。

  • 沖縄名前の由来その1.

    公開日:2014年04月14日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル

    今日は名前の由来についてお話します。
    沖縄の名字で多いのは 比嘉 金城 大城等 があります。
    この名字のおよそ9割は 地名に由来しています。
    ルーツを辿っていくと 琉球王国時代に 士族に与えられた 領地の名前がもとになります。
    昔は 行政区分の大きいほうから間切
    村があり 領主や官史が置かれていました。
    その地名を冠したころから名字が決まったようです。
    小高い岬に挟まれた入り江に 島袋という地名がついて そこに王府の役人が赴任して島袋を名乗ったそうです。
    具志川 屋嘉 金武 という地名もあります。
    因みに 国吉の家号は金城(かなぐすく)です。

  •  自分時間

    公開日:2014年04月12日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル


    頬に暖かい日差しを感じて ポ~っと 目が覚めた瞬間
    春うらら
    雲の合間からさす 光
    走馬灯のように うつろう
    大気 気象 宇宙
    このまま こうして まどろむ贅沢な ひととき
    自分へのプレゼントです。

  • 誘惑の招待状

    公開日:2014年04月10日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    言葉は ありません。
    この ケラマブルーだけです。

  • 心の自由空間

    公開日:2014年04月08日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    人生の中盤には カラダに爽やかな風を通す ゆとりの空間があります。
    人それぞれ 楽しみ方がございますが
    語ったり笑ったり 飲んだり食べたり
    自然の造形を愛するお2人が “島の気”を吸われて
    豊かな時間を過ごされています。
    感性の柔らかな奥様と 様々な物に息を吹き入れるご主人様。
    何気ない紐でバッタやサザエが誕生したり ストローから魔法のように海老が誕生したり
    人生そのものでございます。
    小さな幸せを 1つずつ 生み出す 素敵なミドル
    いつも 心がほっこり暖かくなる 御夫妻がケラマテラスに お越し下さいました。
    実はケラマテラス誕生には 沢山アドバイスを頂いています。
    いつも ありがとうございます。そしてこれからも豊かな人生をご一緒させて下さい^^。

  • リラックスリラックス

    公開日:2014年04月07日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    波打ち際の 幸せ
    打ち寄せては かえす 
    静かな 海の囁き
    シンプルな リズム
    ただそれだけの 繰り返し
    何もない ぜいたく
    海を 胸いっぱいに吸って
    ゆっくりと 人生を 楽しみましょう

  • カラダが求めるもの

    公開日:2014年04月05日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    遠くを見つめるように
    ぼんやりと keramaブルーを 眺める
    何もしない時間
    何もない時間
    カラダが水を欲するように

    必要なのです。
  • 永遠と一瞬

    公開日:2014年04月03日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル


    命の玉 沈む夕日は 美しく神々しいです。 

    太陽は 今日を終わり
    明日 また 大きな息を吹きを魅せます。
    カラダを構成する 60兆個の細胞が 一瞬にして蘇る
    永遠と一瞬の 輪廻の繰り返しです。
  • 4月20日 渡嘉敷島『海開き』

    公開日:2014年04月02日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    2014年4月20日

    渡嘉敷島の『海開き』が開催されます。
    海の安全祈願も滞りなく無事執り行うと

    昆布のテープカットを皮切りに 子供達が一斉に 海へ飛び込んでいくんですよ。
    勇壮なケラマ太鼓が 渡嘉敷島の血を高め 空手演武と融合して 沖縄の伝統文化が天と地に 響き渡る瞬間です。
    ホイッスルと同時に 砂浜宝探し ビール早み競争と 笑いが爆発します。
    最後は 青年会のエイサーが 琉球の魂に ビンビン振動し観光の皆様も一緒になって カチャーシを踊りましょう。
    雨が降ろうと 風が吹こうと 渡嘉敷島の夏は やってきますよ^^。
    お時間があれば パピューっと一っ飛びされて 是非 お越しください。
  • ケラマの色

    公開日:2014年04月01日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル




    沖縄には 離島が沢山 点在しています。
    沖縄フリークの人は 取り敢えず 離島探索され。
    とかしき島に 出逢って下さい。
    アハレンの里
    ビーチがすぐ前に 広がって
    ただならぬ 美しさですよ。
    ハートが停止する感動です。
    島から 郷愁の思いが湧くのは
    畑や 緑 織りなす 風景があるからです。
    この風景が 島人の宝です。

ページトップへ
〒901-3502
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連103
TEL:098-987-3477
沖縄のリゾートホテルはじゃらん評価4.9の「ケラマテラス」
沖縄リゾートホテルは、世界最高峰のケラマブルーの海を満喫できる沖縄リゾートホテル「ケラマテラス」でご満喫♪ 沖縄リゾートのホテル「ケラマテラス」の宿泊のご予約