ケラマテラスへのお問合せ 098-987-2206
TOP > ホテル『ケラマテラス』☆渡嘉敷島ぶらり観察日記
  • 野の安らぎ

    公開日:2010年10月31日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    小さな命
    雨にも負けず
    風にも負けず
    人に媚びず
    自分の力で生きる花
    地球の命
    尊し

  • 11月フェリー運航のお知らせ

    公開日:2010年10月17日未分類



    ケラマテラスを御愛好下さいまして ありがとうございます。
    フェリーメンテが 迫って参りました。
    ●11月5日〜20日まで ケラマフェリーがドック入り致します。
    ●ただし 高速船『マリンライナー』は 毎日 泊北岸から
    9:00と16:00の 2便出航しています。
    ●またフェリーの 臨時便が
    8日・11日・15日・18日と泊南岸から
    ※代船『フェリー粟国』が10時に運航致します。
    どうぞ 船のご予約時にお確かめ下さいませ。
    船・船舶課
    098-868-7541
    秋の深まりゆく11月
    渡嘉敷島に お尋ね下さる皆様を 私共一同 心よりお待ち申し上げます。

  • 肝高の阿麻和利(アマワリ)

    公開日:2010年10月11日未分類



    私事でありますが 世界遺産に登録されている 勝連城跡に行って参りました。
    1456年の勝連に遡り
    琉球の歴史に名を馳せた 勝連城主 『加那』(阿麻和利の童名)の誕生と暗殺までを現代版組踊りで 拝見して参りました。
    勝連城復元10周年
    550年の時を超えて 琉球統一のうねりの時代が 勝連城をバックに 再現されました。
    『平田大一さん』の演出によって 琉球絵巻が 壮大なロマンと輝きを持って 沖縄勝連から発信されているのです。
    ブロードウェイのミュージカルや マッスルミュージカルの気迫に心打たれる皆様
    新たな琉球ミュージカル共見紛う
    勝連の肝高の子が 今 私達に涙溢れる 希望を魅せてくれます。
    検索は『肝高の阿麻和利』(キムタカのアマワリ)で 次回2月の公演予定がわかります。
    今日からまた笑顔で お客様にケラマを楽しくお過ごし頂けますように 肝高の子達から 『光』を頂きました。
    機会があれば 是非 ご覧下さいませ。肝高談義に花*花でございます。

  • お月見会のお知らせ

    公開日:2010年10月05日未分類



    渡嘉敷島の青年会が『月見会』を催します。
    日時:10月23日(土)満月。
    エイサーや慶良間太鼓を 御披露致します。
    お月見をしながら 小さな手作り舞台で 青年会が飛びっきりの余興をする村祭り 楽しいですよ。
    御一緒に 時間を止めて
    渡嘉敷島の夜を のんびりとお月様を眺めて お過ごし下さいませ。

ページトップへ
〒901-3502
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連103
TEL:098-987-3477
沖縄のリゾートホテルはじゃらん評価4.9の「ケラマテラス」
沖縄リゾートホテルは、世界最高峰のケラマブルーの海を満喫できる沖縄リゾートホテル「ケラマテラス」でご満喫♪ 沖縄リゾートのホテル「ケラマテラス」の宿泊のご予約