ケラマテラスへのお問合せ 098-987-2206
TOP > ホテル『ケラマテラス』☆渡嘉敷島ぶらり観察日記
  • アハレンビーチ

    公開日:2008年10月31日未分類


    3時 の ティタイム
    アハレンビーチは 30゜
    1年を通して 国内で 1番 気温変動がなかく 一定していたのが 沖縄ではないでしょうか。
    着実に 朝夕は涼しくなってきましたが 日中は 水着姿のまま 汗をかいています。
    風は 爽やかな イオン空気
    身も心も スッキリと 海辺を楽しみながら 11月に 突入します。

  • 海の山水を眺めながら…

    公開日:2008年10月30日未分類


    地球は水の惑星です。
    ガガーリンの『地球はアオかった』
    『あまりに美しいアオだった』
    宇宙飛行士が 観た世界
    アオは 空と海の色
    宇宙からみれば
    陸地が とるに足らないものなら
    さしずめ人類は 海に生きる小さな細胞
    アオの中に 存在する 美しい 生き物なのである。

  • 11月の船の運航状況

    公開日:2008年10月30日未分類


    毎日 高速船が2往復 フェリーが1往復していますが
    11月9日 10日は
    高速船が 3便に増便致します。
    大変 申し訳ございませんが
    フェリーは5日〜20日まで ドック入りし 運休致します。
    (7日・10日・13日・17日は フェリー粟国 が 通常通り、臨時運航します。)
    事前のご予約を 船舶に必ずお入れて下さいませm(_ _)m
    船舶★098-868-7541

  • ケラマクルーズ

    公開日:2008年10月29日未分類


    気温 29゜ケラマは心地いい そよ風の中 まだまだサマータイムを 楽しんでいます。
    ケラマクルーズの後は 波の音を BGMに 砂浜で ぼ〜〜っと過ごすのが 格別です。

  • 地球に2人

    公開日:2008年10月29日未分類



    ああ 海
    I love sea

  • ロマンティックサンセット

    公開日:2008年10月28日未分類


    西海岸を 眺めています。
    呼吸も止まる 美しい夕日に 動けなくなってしまうの。
    明日への 希望 島のサンセットです。
    山水の中に 情熱の太陽が吸い込まれるような
    神々しさです。
    沈んでも 尚 美しく空を染め その美しさに 動けなくなります。

  • 素敵なお嬢様

    公開日:2008年10月27日未分類



    灼熱の太陽が 島を征服していたのですが
    今朝は 涼やかにクールダウンしています。
    お2人のレディを前に 爽やかな秋風が憂いを運んできたかのようです。
    ガーデンで お話が弾んでいる中
    『あの〜。お写真撮っても 宜しいでしょうか?』
    美しい風物詩専門のワタシ 自称カメラマン
    ポーズまで要求しちゃいます。
    優しいお2人は 終始 穏やかに微笑み返し
    関東と関西の 従姉妹さんで ケラマテラスで 再開されたのだそうです。
    素敵な お2人
    ワタシが 揃うと3人
    (そんなに ブーイングせんでも)
    ┐(´`)┌

  • 天空の七変化

    公開日:2008年10月27日未分類


    真っ青な 深い深いアオ空が
    太陽とコラボして
    夏色に染まっていたのに
    水着に汗が染みるほど 暑いのに
    突然 気紛れな雲が モクモクと現れて
    一雨 豪快なシャワーを落としました
    太陽が 1日を吸い込んで 消えていった
    『 唖然 』
    天空の七変化
    笑ったり 泣いたり くもったり
    真っ暗になった
    だけど すぐ 力強い太陽が笑いだす
    なんだか 人の心模様みたい。

  • 海を眺めながら

    公開日:2008年10月26日未分類


    海辺は 何も考えず 時間のない世界を 漂うオアシスです。
    果てしなく広がる 海を眺めていると 体内時計が整っていくから不思議です。
    消えてはできる 波の一連模様は
    幾時間も 
    永遠と一瞬が
    繰り返されます。 
    地球の鼓動
    波という 生命の循環が 単純連鎖の中で 
    命の誕生と あっという間に終わる 一瞬の尊さ 
    繰り返しのサイクルが 波動となって
    母なる羊水の中に 深く深く人生をみるのです。

  • 至福の空間

    公開日:2008年10月25日未分類


    ケラマテラスから お客様をお見送りして いつもの通り 陽光のフロアに戻っています。
    全室で 8室
    のんびりと お庭に出て 芝生に寝ころがっていただける 暖かい季節が きます。
    ゆったり まったり島の流れを プライベートに過ごしていただけます。
    また グループの皆様での 貸切もお受け付け申し上げます。
    お食事は フレンチ イタリアン 和食
    沖縄料理
    健康第一に 野菜を豊富に 島産の品々を取り入れて 参ります。
    ご予約時に 御希望のコースを お願い致します。

  • 至福のひととき

    公開日:2008年10月24日未分類


    渡嘉敷島の漁師さんが 漁協に水揚げしたばかりの 伊勢エビです。
    甘くて トロッと幸せが 充満します。
    伊勢エビの姿刺身 黄金焼きに お味噌汁
    召し上がったN様
    ホッペが落ちてしまいました^^。

  • 雲に支配されたら

    公開日:2008年10月24日未分類


    太陽サンサンの空の下
    力を抜いて ボゥ〜っと 海を眺めていると
    モクモクと雲が発生しました。
    まるで 雲が生き物に思う 勢いです。
    壮大な空
    自然界の躍動です。

  • ハート焼く夕日を前に

    公開日:2008年10月23日未分類


    秋の気配の夕暮れ時
    裸足になって 落日に佇んでいます。
    砂からの囁き
    浜に残した 人の足跡を 消す波
    たまらなく ハートが焦げる
    海辺の風景です。

  • ケラマの空に馳せる

    公開日:2008年10月21日未分類


    地球のキャンパスで 太陽と雲が 音の無い シンフォニーを奏でています。
    風が踊ると
    雲が 現れ
    芸術を生み出します。
    天の舞いは 宇宙の声のように美しく
    音のない シンフォニーを奏でています。

  • 海のアトリエ

    公開日:2008年10月20日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    自然界の造形物は 未知数なるアオのグラデーションを 織り成しています。
    海から 天空を仰ぐと  ホラ! 魚が空中を飛んでいるでしょ。
    海底では サンゴが根付いて 魚達のお城があります。
    クリアな空間
    遠くから観たらブルーグランドなのに…
    魔法のようです。
    海のアオには 何原色のアオがあるのでしょう。
    コバルトブルー シアンブルー エメラルドブルー 空色
    眺めていたら 瞳がブルーに染まって カラダが透明になっていしまいそう…。

  • 景色を楽しみながら

    公開日:2008年10月19日未分類


    秋の空は 気紛れです。
    初夏のような煌めきを放つ太陽が 砂浜を輝かせていたら
    みるみる 雨雲が空を包み込んだり
    だけど 半袖の日常には変わりなく
    夏を終えた 穴場の季節でございます。
    那覇から600名乗りの“フェリーケラマ”で70分
    高速船なら“マリンライナー”35分で着きます。
    急いでいる日は 高速で(*^-^)b
    ゆっくり景色を楽しむ日は フェリーにお乗り下さい。
    飽きのこない 丁度いい時間帯の船旅です。
    看板に出て 海を眺めながら 海風を味わうのは どうでしょう。
    ケラマの風は サラッとしていて カラダの隅々まで リフレッシュしますよ^^。
    ※船は必ずご予約が必要です。
    098-868-7541

  • 人魚姫様誕生

    公開日:2008年10月19日未分類


    ナイスシーズンがやってきました。
    気温 29゜
    スッキリした潮風は カラダにフレッシュな ビタミン風をくれます。
    そうなんです。
    ケラマの海風は サラッとしていて サンゴが森のように 天然のイオン空気を 届けてくれます。
    お肌も 爽快
    こんな素敵な季節
    初夏のような ルンルンする楽しさを 含んで
    ダイビングのライセンスを習得されています。
    もうすぐ 人魚姫様誕生です。

  • 【お知らせ】来春★渡嘉敷島マラソン大会

    公開日:2008年10月18日未分類


    【第4回 とかしき島一周マラソン大会】が開催されます。
    ★平成21年2月7日(土)
    ☆3kmトリム(定員100人)
    ☆5kmの部(定員100人)
    ☆10kmの部(定員100人)
    ☆一周マラソン(定員300人)
    大会終了後は、魚汁・記念Tシャツ・渡嘉敷島エイサー・ケラマ太鼓等で親睦会を致します。
    ●申込受付
    渡嘉敷村役場
    www.runnet.jp/
    ●大会事務局
    098-987-2321です。
    どうぞ振るって御参加下さいませ。

  • 気温30゜海タイム

    公開日:2008年10月18日未分類


    スコンと晴れた 爽快day
    日差しは 少しだけ緩やかになって
    透き通る風が カラダをフレッシュにします。
    天然のイオン空気に 秋の涼香を ちょっぴり感じながら
    お昼寝しちゃった
    ランチタイム
    ケラマブルーに染まりながら
    海を食す
    ハートが満ちています。

  • 引いては返す波の形状

    公開日:2008年10月16日未分類


    波打ち際で 何時間も ただボ〜っと 海を眺めて 過ごした事はありますか。
    引いては返す波
    たったそれだけの 単一的な繰り返し
    無心の空間で ただひたすら波を追う 安らぎの場所。
    このひとときが好きです。
    穏やかな湖の畔のような波の囁きが
    天空によって 荒々しく一変する
    寄せては返す波
    後悔と希望
    思い出と引き返し
    冒険心と後戻り
    決断力と 打ち消し
    行ったり来たりの 単純な海模様 
    何億万年も繰り返してきた海模様
    生きとし死せるもの
    寄せては返す波
    一瞬の命の誕生と 泡となって消える 儚い波
    繰り返してきた 命の誕生と終わり
    単純な波打ちに 人生そのものがあって
    たまらなく 愛おしいのです。

  • 秋の海

    公開日:2008年10月13日未分類


    太陽の光が 弱まってくると 海の鮮やかな色も 眠りに入ります。
    秋から 冬へと 色が静かに変わりいくのです。
    真っ青な空も 徐々に 夏から 薄いベールを纏います。
    涼やかな風と 柔らかな太陽のコラボの季節が 目の前です。

  • ブーゲンビリア

    公開日:2008年10月10日未分類



    南国の花木の代表に・ハイビスカス ・ブーゲンビリアと並びます。
    ブーゲンビリアは ピンクの濃い原色が 殆どで 蔦が伸びて広がっていきます。
    渡嘉敷島の中央公民館の前に 一年中 淡く可憐な薄ピンクと白の入り混ざるブーゲンビリアが 植えてあります。
    この花々をようく観て下さい。
    先端の葉が 色を付けて お花として咲いているんですよ^^。
    島にいらしたら ご覧になって下さいませ。

  • 月見会★10月12日★

    公開日:2008年10月09日未分類


    神聖なる 夕暮れ時
    明日への 希望がつのる 絶景風靡の夕日でしょ。
    美しい太陽と 一番星
    耳を 撫でる 波の音
    自然の囁きに 包まれながら 明日へと繋ぎます。
    間もなく 星が降ります。
    ほら 一番星。
    もう直ぐ 月見会。
    勇壮に血たぎる『沖縄のエイサー』と
    チムドンドンの『ケラマ太鼓』が 月夜の宴を 盛り上げます。
    満月の一夜
    島人と一緒に過ごしませんか。

  • 浜辺の風景

    公開日:2008年10月07日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    10月
    夏の中間を 折り返しても 空はアチコーコー。
    11月まで 水着のまま普通に泳げる 南の島
    気温29゜それでも秋
    これからが ビーチを独占
    穴場でございます。

  • ハート焦がす夕陽

    公開日:2008年10月06日未分類


    この幸せな時間を アナタに…

  • カメラマン・垂水健吾氏

    公開日:2008年10月05日未分類



    沖縄の 風・海・土・人・空 を 奥深くまで 写実に撮り続ける 垂水健吾さんが いらしゃいました。
    目に見えない音も
    一瞬の 心の動きも
    目に見えない 風の動きまで
    カシャリ と 修まります。
    JALや JTAの機内紙に いつも載っていて 日本中 世界まで 写真を撮り続ける プロカメラマンさんです。
    サムライのように 髪の毛を後ろに結び
    半ズボンとビーチサンダルが トレードマーク
    ある日 那覇で見かけた事があります。
    真っ赤なスポーツカーが スインとカープして 止まると
    颯爽と ビーサンと半ズボンで足早に現れました。
    南の ライフスタイルが シンプルでありながら さり気なく決まってる。
    そんな“沖縄の風”のような
    垂水健吾さんです。

  • 海とボサノバ

    公開日:2008年10月04日未分類


    スローに 流れる 島のリズムの中で
    緩やかな ボサノバを聴く。
    波の音が ほどよくて 幸せが膨らむ 午後の一時
    極楽 極楽 。

  • 緑陰で一息

    公開日:2008年10月03日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    渡嘉敷島は 海の他に 緑色深い 山があります。
    涼やかな 風を うけながら 山歩き
    歩くと 普段 車で素通りして 見過ごしている 美しい草花を 発見します。
    一汗かいた時
    緑陰の濃さ 空の色
    全部が 爽やかに カラダに染みてきます。

  • ケラマブルー

    公開日:2008年10月02日未分類


    海だけでは ありません。
    ケラマの ブルーは 空も 濃く 広々と 美しいのです。
    大きく 深呼吸
    天然の アルカリイオンに 包まれて
    ??フム(´・ω・`)
    だから 『天然』と 言われるんだわ。

  • 宇宙のリセット

    公開日:2008年10月01日未分類


    波 と 風 の セッションを 眺め
    太陽 と 空 の コラボを 眺め
    宇宙の 一粒になって
    昨日までを リセットした瞬間が 清々しい
    サァ また 生まれ変わろう。
    地球の中に。

ページトップへ
〒901-3502
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連103
TEL:098-987-3477
沖縄のリゾートホテルはじゃらん評価4.9の「ケラマテラス」
沖縄リゾートホテルは、世界最高峰のケラマブルーの海を満喫できる沖縄リゾートホテル「ケラマテラス」でご満喫♪ 沖縄リゾートのホテル「ケラマテラス」の宿泊のご予約