ケラマテラスへのお問合せ 098-987-2206
TOP > ホテル『ケラマテラス』☆渡嘉敷島ぶらり観察日記
  • ハチの巣を食す

    公開日:2008年04月26日『渡嘉敷島観光情報』ホテル


    トリッパ(石垣牛の胃袋)のトマトソース煮は 半日かけて コトコト煮込みました。
    柔らかくて お口で 溶けてしまいます。
    島のみずみずしい大根は トリッパの下で 春を奏で
    小茄子と人参 カボチャの3色ハーモニーをご堪能下さいませ。

  • 完成までの日々

    公開日:2008年04月21日未分類

    完成という言葉は いとも簡単です。
    ホテル『ケラマテラス』が オープンするまで この1年 様々な道のりが ありました。
    真夏の仕事と平行に 資材探し
    それぞれの地域での役職兼務
    台風 原油の高騰……焦り
    激論 笑い 涙 汗
    やれる事は 自分の手と足で 頑張りたい。
    力を合わせた 結集作
    とうとう グランドオープンを迎えました。
    スタッフが支えてくれた 一丸の心に いっぱい感謝しています。
    成し遂げた充足感と 達成感です。
    離島という条件の元  経費は倍 それでも 納得いくまで凝りました。
    今日からの出発は 子供達の頑張りの上にあります。
    これまで 尽力頂いた(備瀬氏 儀間さん 東恩納組 ヒロミさん 照一兄 京都の光触媒会社 高良兄)
    アミューズの石嶺さん 深くお礼申し上げます。
    事業計画を立ち上げた 兄エイジさんの 指針 信念 踏ん張り 決断力 粘り強さ
    弟ハルヒロさんの実行力 
    2人がブレない。
    どんなに 人生の大波がきても 一丸となって 力を合わせ元気に『 活 』
    一歩ずつ邁進して参ります。
    ゆったり お過ごし頂ける空間
    お客様は 綺麗な海の島で 自然に親しみ 
    日常の疲れを 癒やしにいらっしゃいます。
    歩いてすぐの所に 海が広がり
    島のゆったりした流れを 肌で感じられ  
    でも 
    身を置く生活空間は 合理的 快適 綺麗 美味しく 『静かに』
    プライベートをお守りする。
    尚且つ ブラリと遊びに出たい
    プライベートと外部との距離感を保った空間
    贅沢を提供する 大人の隠れ家を 完成致しました。
    ワタシ達も 子供の心を持った 大人 ^^; です。
    お客様の笑顔が 私達の一番の喜びでございます。

  • 海開きとグランドオープン“島の芸能”

    公開日:2008年04月20日『ケラマテラス』ホテル・渡嘉敷島・ダイビング・ホテル



    グランドオープンによる お花の数々 どうもありがとうございましたm(_ _)m。
    遠方の皆様のお心尽くし 深く深くお礼申し上げます。
    庭のバーベキュー釜(ステーキ 島魚や伊勢エビ等お楽しみ下さい)
    外壁もすっかり完成致しまして 本日より 本格的にスタートします。
    ウチナータイムで
    お待たせ申し上げました段を 平にお許し下さいませm(_ _)m
    ホテル内で ゆっくり過ごして頂けますように サマーベッド☆ エステルーム☆ バーラウンジ☆ レストランを充実させております。
    最大16名様の ゆったり お寛ぎ頂ける 大人の隠れ家です。
    今日は海開きも催され
    太鼓同志会や 青年会のエイサーも 空高くこだましました。
    天 高く 空燃ゆる初夏
    Qoo〜 捩りまして字余り
    かしこ かしこ

  • 若夏を食す

    公開日:2008年04月16日『渡嘉敷島観光情報』ホテル


    若夏といえる 太陽が陰った 4月の日
    涼を食す 至福の時です。
    島魚 白身をソテーにハーブチーズソフレに 紅いもを…
    ワインが引き立ちます。
    たんと たんと
    お召し上がり下さいませ。

ページトップへ
〒901-3502
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連103
TEL:098-987-3477
沖縄のリゾートホテルはじゃらん評価4.9の「ケラマテラス」
沖縄リゾートホテルは、世界最高峰のケラマブルーの海を満喫できる沖縄リゾートホテル「ケラマテラス」でご満喫♪ 沖縄リゾートのホテル「ケラマテラス」の宿泊のご予約